テーマ:弁護士業務

交際中に相手に渡したお金を後で返せって・・・

交際中、交際相手に現金を渡し、関係が上手く行っている間は特に何も言わなかったのに、別れた後、急に「返せ」っていう話、色んなところで聞いたりしますよね? 似たような話が最近、マスコミを賑わすのを聞くにつけ、思い出す高裁判例があります。 東京高等裁判所 昭和57年4月28日判決 は次のように言っています。 「婚姻外で性的関係を継続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まず動く、出来ない理由を考えるよりもまず動く、年にします!

新年、あけまして、おめでとうございます。 少し前、知人から「宮崎さんのターニングポイントっていつ?」と聞かれたことがありました。 突然の質問で、今まであまり考えたことが無かったので、その場では曖昧な答えのまま…。 ですが、新年を迎え、半世紀「近く」(※注:決してまだ半世紀には達していません)経った自分の人生を振り返る良いキッカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワハラとセクハラの違い

わたくし、今年、久留米ロータリークラブの親睦委員会の委員長を務めております。 親睦委員会は、主として例会(毎週&節目のイベント)の企画運営を担当します。まぁ、簡単に言えば、会員の皆様に楽しんで頂く「おもてなし係」です。 先日の歳末クリスマス例会も、わたくしの強力な指導力のもと、委員の皆さんで力を合わせ、無事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼のような(?)破産管財人

破産ってよく耳にされると思いますが、単に破産手続き開始決定を受けただけでは、借金がなくなることはありません。 「免責決定」を貰って初めて、債務の支払いを免れることができます。 この免責決定については、法律で、「免責不許可事由」(ギャンブル、浪費、財産隠匿などが有名ですね)が定められていますが、実際のところ、免責不許可事由に当てはまる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不貞の証拠ースマホやPCからのデータ取得は罪???

最近、世の中では不貞・不倫の報道が盛んで、私がコメンテーターを務めるテレビでも、それに関連する質問を受けることが多くなりました。 一般の方のイレギュラーな出来事をレギュラーに扱うことを生業としておりますと、自分では当然と思っていることが、世の中では意外だと驚かれることもあり、、、今回は、その一例をご紹介。 元アイドルで現女優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じ人は二人は要らない

わたくし、2016年4月より、福岡県弁護士会筑後部会 部会長に就任しておりまして、先日、その就任披露宴でした 見てのとおり、役員9名の内3名が女性です 平成15年に男女共同推進本部が決定した「指導的地位に女性が占める割合が 少なくとも30%程度になるよう期待するという目標…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会への最後通牒

昨日(H26.11.26)、参議院・一人一票実現裁判の判決を聞きに、最高裁判所大法廷に行ってきました 荘厳な大法廷。その特別傍聴券って知ってます??? じゃ~ん それは、こちら↓ 代理人だけが、貰えたりします(ちょっと自慢{%ウサギお願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試練の2年間

先日(5月22日)、福岡県弁護士会の総会&役員披露宴が開かれました 富永さんは、新任副会長として、役員披露宴にて、お披露目 わたくしは、退任副会長として、総会にて、感謝状を頂きました 福岡県弁護士会は、1年の務めを果たすと、こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目の上のピクピク

福岡県弁護士会では、沢山の委員会が、それぞれの目的に向かって、積極的な活動をしています。 前年度、私が担当副会長をする委員会の中に、両性の平等に関する委員会と犯罪被害者の支援に関する委員会というのがありました。 昨年の9月頃から、この二つの委員会が共同して、DV被害者(DV法の保護命令の対象となりうるような身体的暴力・暴言がある場合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子高で女子力を♪

私、筑後中小企業経営者協会に入っていて、ここの委員会が、毎年、高校で出前授業を展開しています。 今年は、仲良しの委員長さんに出前授業の一つを頼まれ、「美味しいものを食べさせてくれるなら」と言うことで、お寿司を御馳走に! しかし・・・。美味しければ美味しいほど、プレッシャーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心は自由だ

司法試験を受けようと思ったのは、大学4年の就職活動での、性差別をする面接官のおじさんから受けた理不尽な経験。。。 資格を得ても、それがあるからと言って、差別を生みだす人の意識が変わるものではないことも知った。 私が登録した筑後地域では、私より先輩の女性弁護士さえいなかった。 過ぎて来た道の、大変だった所だけを、敢えて思い返すな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前向き人生の極意

先日、東京で日弁連の臨時総会が開かれました。 なかなか直接参加するのは難しいので、1名が50名分の代理人になることが出来るようになっています。 と言う訳で、先日、福岡県弁護士会の執行部として、50名分の票を持って上京。 日弁連総会もさることながら、美食家の会長が連れて行ってくれるというお昼の鰻と、夜のすき焼に心が弾みました{%わく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際交流♪

福岡県弁護士会と釜山地方弁護士会は、22年も前から、毎年交互に相手国を訪れて交流を図っています。 今年は、福岡が釜山を訪れる番でしたので、先日、釜山に行っていました。事務員さんも一緒に メインは、取り調べの可視化(録画録音)と成年後見制度。 真面目な交流会は、それなりに真面目に済ませ、最終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガリバー♪

早いもので、副会長として弁護士会の執行部に入って、ほぼ4ヶ月が経ちます。 7,8年前に執行部を務められた元役員の方の言葉を借りれば、「あの頃の業務量が100とすれば、今は500」。 この言葉だけを聞くと、憂うつな気分に陥りそうなのですが、幸い、私は「今」しか知りません 1週間のうち、かなりの時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“ロールモデル”に

先日、福岡県男女共同参画センター「あすばる」から取材を受けていたロールモデル。 その時の記事が同社のHPに掲載されました 実際の記事は、こちらをクリック!→記事へ 取材時には1時間40分近く、一方的に延々としゃべり続けたのに、 ちゃんと、上手に私の話をまとめて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“努力”

4月になりましたね 福岡県弁護士会の新執行部として、毎年恒例の挨拶回りが本格的にスタートします。 挨拶回りの相手先、なんと160ヶ所以上 公益法人たる弁護士会の活動範囲の広さが、この数字からだけでも伺えるでしょ? 新執行部の最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歳を取ったと気付く時・・・。

最近、新しいことが増えて行き、ついて行くので精いっぱい そんなこんなで、1ヶ月ほど前にひいた風邪がなかなか治らなず、最近になりぶり返したり、、、(体力の衰え?)、 午後に時間が空いたから、病院に行き、貰った薬を早速飲んだら、2回分を一気に飲んだのに気付いたり、、、(ん?数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県弁護士会 副会長になります♪

知っている方は知っていることですが、“諸事情”により、 私、平成24年4月1日から、福岡県弁護士会の副会長 を務めます。 私が弁護士登録した平成12年当時、福岡県弁護士会の会員弁護士数は、約580名。それが、今では後数名で1000名に達しようとしています。 余りに急激に増え過ぎて、今では、名前も分から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せ者♪

諸事情により、しばらくブログをお休みしておりましたので、事務所の近況報告をしておりませんでした 実は、ちょうど1か月前の10月1日、富永さんが、弁護士10周年を迎えておりました 今年は、昨年の私の10周年の時から更にパワーアップして、事務員さん達の手作りのくす玉{%花火we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母校・明善高校で講演して来ました!

先週の金曜日、私の母校・明善高等学校で開かれた高校1年生対象の「職業観育成講座」で講演して来ました 締め切りに追われ話す内容を悩んでいた時、何気にネットで「明善」を検索すると、同校のWikipediaを発見! 見ると、その中の「著名な出身者」の「法曹」分野11名の中に、私の名前があるのです。えっ!{%困るw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“教え子”

司法試験に合格すると、現在では1年間の司法修習に入り、裁判所、検察庁、弁護士事務所で実務修習を行います。 私が、初めて司法修習生の指導担当になったのが2年前。 指導担当とは言っても、彼女が素敵だったせいか、半分近く、富永さんが担当してくれました! まぁ、二人で指導した最初の修習生、言わば初めての“教え子”です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

決して倒れないひと

土曜日、仕事で事務所に出て行ったら、随分前に終わった事件の依頼者から、郵便が届いていました。 中には、「京都で可愛い独楽を見つけました」という手書きの手紙と一緒に、九条ねぎの独楽が。 なんだか、嬉しい 重ねた資料が50センチを優に超す大変な事件だったけど、 ぐるぐると、回っても回されても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡的な沖縄旅行

10月22日に九州弁護士連合会の定期大会が沖縄で開かれましたので、 これに出席するのを兼ねて、事務員さん達を連れ、20日から沖縄へ事務所旅行に行って来ました。 沖縄サミットが開かれたブセナテラスに泊まりましたが、すっごく素敵でした 造りと言い、コンセプトと言い、まるでハワイのリゾートホテルのようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士バッジの裏側

弁護士バッジは大変貴重なものです このバッジに信頼が寄せられていますから、警察署での接見でもバッジだけで身分確認が済みます。 そのため、仮に紛失しようものなら、日弁連に始末書を書かねばなりません。 そして、再発行をして頂くのです。 当然、再発行の証は残り、バッジに「再1」と刻印されます。 2度目の再発行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「窮地に立った事件で、負けたことはないのよ」

「私、これまで、窮地に立った事件で、負けたことはないのよ」 私が大変尊敬する大先輩の弁護士が、初めて一緒に仕事をすることになった時、右も左も分からない新人の私に言った言葉です。 その言葉と、その後のその先輩の行動が、あまりにピッタリ合致して、ずっと忘れられない言葉になりました。 法律は、全てのケースを想定して規定している訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more